薬剤師コラム

かかりつけ薬剤師って?

早いもので今年の4月で薬剤師4年目となります。
薬剤師としてはまだまだ駆け出しですが、薬剤師としてより責任のある仕事をしていかなければいけないと思っています。

その仕事の一つとして「かかりつけ薬剤師」があります。
かかりつけ薬剤師とは、薬物治療・健康・介護に関して豊富な知識を持ち、皆様のニーズに沿った相談に応じることができる薬剤師のことです。

かかりつけ薬剤師を指名することで以下のようなメリットがあります。

①毎回同じ薬剤師が対応します。
顔馴染みの薬剤師に担当してもらいたい、毎回違う薬剤師に同じ話をするのが億劫など感じたことはないでしょうか。
かかりつけ薬剤師を指名することで解決することができます!

②いつでも薬の相談をすることができます。
緊急時や休日でもお薬の相談にお応えします。

③お薬を一括で管理します。
残っている薬は無いか、苦手な服用のタイミングはないか、生活リズムに合った服用方法はないか、など患者様個人に合わせた薬の管理を提案していきます。
また、薬を渡した後の体調変化も継続してチェックを行います。
必要に応じて残薬の管理も行っていきます。

最近、「相談してよかった!」「ちょっと相談したいんだけど・・・」と声をかけていただけることが増え、顔も覚えてもらえるようになりました。
皆様の期待に応えられるよう、4年目も頑張っていきたいと思います!!

かかりつけ薬剤師についてもっと詳しく知りたい!という方はお気軽にご相談を💊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

Copyright heart pharmacy CO.,LTD All Rights Reserved.

このページの最上部へ